利用していない試験は、試験一覧から無効化(アーカイブ)もしくは削除することが可能です。

◾️無効化(アーカイブ)の手順

  1. 試験一覧から無効化したい試験の右側にある設定ボタンをクリックする

  2. 「無効化」を選ぶ

◾️削除の手順

  1. 試験一覧から無効化したい試験を無効化する

  2. 無効化した試験一覧を開く(試験一覧画面 左メニューで「無効」を選択)

  3. 削除したい試験の右端にある「削除」を選択

Q. 無効化(アーカイブ)と削除の違いは?

無効化(アーカイブ)とは、配信をする必要がなくなった試験を試験一覧から非表示にする機能です。無効化された試験は、無効リストに移動します。無効リストで「有効」ボタンを選択すると、元に戻すことができます。

削除とは、管理ページ上から完全に試験データを削除する機能です。一度削除すると、管理ページ上で復元はできません。(誤って削除した場合の復元方法は、弊社までご相談ください。)

Q. 無効化すると、過去の解答データや試験データは失われますか?

失われません。無効リストへのリンク(試験一覧画面 左)を選択すると、無効化された試験一覧を確認することができます。

無効化された試験のタイトルをクリックすると、試験の詳細内容や解答データをご確認いただくことが可能です。

回答が見つかりましたか?