受験者がテストを実行した際に保存されるソースコードを閲覧する機能です。これまでは最高得点のソースコードのみ閲覧可能でしたが、全ての履歴を閲覧できるようになりました。

ソースコードの履歴を閲覧する手順

  1. 受験結果の詳細画面にて「Viewerで開く」をクリック
  2. 画面上部の「Version」右側のプルダウンをクリック
  3. 閲覧したい日時およびスコアの履歴をクリック

最高得点時のスコアが提出されます

受験結果として提出されるのは最高得点を取得した際のスコアです。

テスト実行時のソースコードが保存されています

受験者がテストを実行した際のソースコードが保存されています。
どのタイミングでテストを実行したかは、受験結果画面「解答の経過」のグラフにてご確認いただけます。
グラフの点がプロットされているタイミングでテストが実行されています。

回答が見つかりましたか?