お世話になっております。
trackカスタマーサクセスチームです。

track上にて、以下のリリースをいたしましたのでご報告いたします。

・新機能追加:非公開テストケースの表示/非表示の設定

・対応プログラミング言語追加:Typescript

Trackをよりご活用最大化いただけるリリースとなっておりますので、

ぜひご確認・ご活用くださいませ。

************************************************************************************

◾️外部共有リンク(ゲスト共有URL)での非公開テストケースの表示/非表示の設定

受験者の解答結果を「共有用URL」を使って外部にシェアする際に、非公開テストケースの表示のON/OFFを設定できるようになりました。

【設定方法】

① 試験の「設定」ページを開く

② 「試験結果の外部共有を有効にする」にチェックを入れる

③ 「共有された試験結果で非公開テストケースを表示する」にチェックを入れる

※非公開テストケースはデフォルトで非表示となっています。

上記の③のとおりチェックを入れていただくことで、試験結果ページとコーディングエディタのプレビューに非公開テストケースの詳細が表示されるようになります。

◾️Track対応言語に「Typescript」を追加

Trackがサポートする対応プログラミング言語に Typescript を追加いたしました。

アルゴリズム問題(複数言語対応問題)においては、受験者様がTypescript を選んで回答することが可能です。

************************************************************************************

ぜひご活用をいただけますと幸いでございます。

もしご要望・ご相談等ございましたら、お気軽にカスタマーサクセスチームまでご一報くださいませ。

回答が見つかりましたか?