track CLIを利用した問題受験の流れ

  1. 試験内のクローン用のURLをコピーします。
  2. track clone <CLONE_URL>  : 問題がクローンされます。
  3. cd <CHALLENGE_DIR>  : 問題のディレクトリに移動することができます。
  4. track status  : 現在の問題の情報が表示されます。いくつのテストケースを通過しているか、残り時間、あなたが編集したファイル(提出されるファイル)が表示されます。
  5. お好きなエディタで問題のソースコードを編集しましょう。
  6. track run  :  問題のテストコードがあなたが編集したソースファイルに対して実行されます。結果はターミナルに表示されます。また、正常にテストの実行が完了すると、あなたの編集したコードは自動的にアップロードされ、提出される解答のコードとして保存されます
  7. 解答の提出(Webエディタ上) : 解答が正しく保存されていることを確認したら、Webエディタから解答の確認と提出をしましょう。

その他コマンド一覧

  • track add <FILES>   : 提出に必要な追加した新規ファイルの追加
  • track rm <FILES>   : 提出に不要なファイルの削除
  • track lang  : 解答に利用するプログラミング言語の変更
  • track pull : 最新の変更履歴を問題のディレクトリにpullます。 (Webエディタを活用してファイルを編集していた場合など)
  • track reset  : はじめから解き直したい時に、解答の編集内容を初期の状態に戻します。
  • ページ下部の「コマンド一覧」から、利用可能な全てのコマンドの説明を確認することができます。
USAGE:
    track <SUBCOMMAND>

FLAGS:
    -h, --help       Prints help information
    -V, --version    Prints version information

SUBCOMMANDS:
    add       Add a file to be included in your challenge submission
    clone     Clone challenge result from tracks.run
    help      Prints this message or the help of the given subcommand(s)
    lang      Change the programming language used for this challenge. Caution - Destructive
    pull      Pull your most recent changes into this directory (caution: overwrites existing files)
    push      Save and run the challenge on the remote code execution server
    reset     Reset the challenge files back to their starting point and archive your current challenge files
    rm        Remove files from your challenge submission
    status    Display the current status for this challenge


それぞれのコマンドの解説は
track help COMMAND

でご確認いただけます。

例 : 

$ track help clone
track-clone 0.1.4
Givery Technology <https://givery.co.jp>
Clone challenge result from tracks.run

USAGE:
    track clone [OPTIONS] <clone_url> [target_dir]

FLAGS:
    -h, --help       Prints help information
    -V, --version    Prints version information

OPTIONS:
        --basic-auth-password <basic_auth_password>
            The basic auth password if this server requires Basic Authentication (leave blank to type in manually)

        --basic-auth-user <basic_auth_user>
            The basic auth username if this server requires Basic Authentication

ARGS:
    <clone_url>     The track url to clone
    <target_dir>    The name of the target directory to clone into

アンインストール

アンインストールするには、以下のコマンドのようなかたちでシンプルにtrack  を削除してください。

rm /usr/local/bin/track

track CLI インストール方法

track CLIをまだインストールしていない方は、

track CLIのインストール方法
Windows向け track CLIインストール

をまずはご確認ください。

回答が見つかりましたか?