1. メール配信

  1. 試験一覧から試験名をクリック

  2. 左上の「試験を配信する」をクリック

  3. 提出期限を入力

  4. 配信先メールアドレスの入力(※複数可)

  5. メールタイトル・本文の入力

  6. 「確認する」ボタンをクリック

  7. 「配信する」ボタンをクリック

trackのシステム上から、受験者と締切期限を指定して、メールにて試験を配信することが可能です。

複数のメールアドレスに同時に配信をする場合は、メールアドレスのテキストエリア内に「改行」して入力することで複数の受験者に同時に送付をすることができます。

2. URL配信

  1. 試験一覧から試験名をクリック

  2. 試験メニュー(左側)の「設定」をクリック

  3. 編集ボタンを押し「固定URLでの配信を許可する」にチェックをつける

  4. 公開期間(URLでの受付可能期間)を設定する

  5. 締め切りを設定した場合は締め切り日数を登録する(任意)

  6. 保存する

  7. 配信用URLをコピーし、候補者に共有する

trackの外部システムから連携をして試験を配信する場合は、URL配信をご活用いただくことができます。
配信用URLをクリックしたユーザが、メールアドレスを入力して受験を開始することができます。

3. ID配信

受験者がメールアドレスを使わずに任意のIDを用いて試験を受験する方法です。

詳しい配信方法は、以下の記事をご確認下さい。
試験をIDを利用して配信する


配信をキャンセルする場合
「未着手」のステータスの受験者のみ配信をキャンセルすることができます。
配信をキャンセルにすると、その受験者は「無効リスト」に移動し、
受験者にはメールで通知が送られます。
また、配信されていた試験にアクセスすると以下のような
画面が表示されます。


「未着手」の配信をキャンセルする方法はこちらからご確認下さい。

回答が見つかりましたか?