クイズ形式問題とは

様々な技術領域に関する知識を「選択」「穴埋め」「記述」形式で解答をしてく問題です。

難易度について

初級

プログラマーではなくてもIT業界で働く上では必要とされる基本的な知識が問われます。

中級

プログラマーとして働く上で必要とされるコンピュータサイエンス、数学、などの業務レベルで必要な専門の知識が問われます。

上級

応用的な数学やモデリングなど、より高い専門性の知識を問う問題です。

採点方法について

1つの問題の中に複数の設問(1問1点)で構成されており、

  • 穴埋め式:入力された値が正解と一致するかどうか(※正誤判定には正規表現を用いております)
  • 選択式:正しい選択しているか(※正解が複数ある場合は、全一致で正解となります)
  • 記述式:入力されているか

でそれぞれ1点が加点されます。

記述式の判定に関して

値を入力しているかどうかで加点判定されますが、今後は回答内容に応じて管理画面でスコアリングができる仕組みを構築予定です。(2018年10月26日現在)

回答が見つかりましたか?