管理画面から特定の受験者に対して、試験の提出締切の延長ができる機能です。

試験の提出締切延長の手順

  1. 延長したい受験者の名前をクリック
  2. ステータス欄の「提出期限の延長」をクリック
  3. 新しい提出期限を入力
  4. 確認のチェックを入れて「はい、問題ない。」をクリック

受験者には通知メールが届きます

試験の延長を実施すると、受験者には通知メールが届きます。

時間切れ・提出済にも変更可能です

試験の配信ステータスが時間切れや提出済の
場合でも、再度試験を受けてもらうことが可能です。

同時に再受験の問題を設定できます

試験の提出期限延長と同時に、問題の再受験設定をすることが可能です。
問題の再受験の設定に関しては、以下よりご確認ください。

問題の再受験の設定をする

受験カウントは追加消費されません

提出期限延長・問題の再受験を選択していただいた場合は、受験カウントの追加での消費はされません。この機能を使わずに、再度同じ試験を配信した場合は、受験カウントが追加で消費されますので、予めご了承下さい。

回答が見つかりましたか?